おすすめ 学習

20代エンジニアの私が心から読んで良かったと思う本【5冊】

こんにちは、文系エンジニア君です。

今回は、私が心から読んで良かったと思える本を5冊ご紹介いたします。

私は大学生時代の最後の方から本を読むようになり、現在まで月3~5冊程度は読んできました。
その中でも思考/概念を変えてくれるほどパワーのあった本、つまりは心から読んで良かったと思える本を紹介していきます。

 

対象読者

・現状を変えたい人
・ビジネスパーソン(特に20,30代)
・学生
・心が震える本を読みたい人

 

それでは早速ですがご紹介いたします。

 

 

20代エンジニアの私が心から読んで良かったと思う本【5冊】

 

転職と副業のかけ算

ポイント

・自己研鑽を習慣化するマインドセットを得た
・「株式会社自分」という最強の概念を学んだ

本書は確実に私のマインドセットを変えてくれた本です。
motoさんという副業と本業でバリバリ稼いでいる方が著者です。
詳しくは下記をご覧ください。

moto(戸塚俊介)の経歴と詳細プロフィール

 

この本は転職と副業の組み合わせ方によって、年収を最大化させるテクニックを主に書いています。

それだけでも十分読む価値はあります。
しかしこの本の真髄は別にあると思います。
それは『会社員であろうと”株式会社自分”を経営している意識を持つべき。』という考え方です。

この考え方を理解し、大きく共感した私は、日々の自己研鑽を欠かさないようになりました。
詳しくは本書をご覧ください。
きっとこの考え方に賛同できれば、あなたの今後の行動は大きく変わることでしょう。

 

 

論理トレーニング101題

ポイント

・「日本語」とは何かを知った
・これまで自分の使っていた言語は「日本語」ですらないことに気がついた
・日常のドキュメント作成、ビジネス上の会話のレベルが0→1000に上がった

本書は名前の通り「論理」に関する問題が101題掲載されている問題集です。
界隈では有名は良書です。

私はこの本とコンサルファーム時代に出会いました。
毎日解くことが課題として与えられていて、半強制的に解かされていました。
本書の問題集を解く前と後では確実に別人になりました。
これは確実にです。

どんな問題があるのかをイメージしていただくため、本書内で低難易度の問題を一問抜粋します。

問題

問71  次に含まれる論証の隠れた前提を取り出せ。

(1) テングタケは毒キノコだ。だから、食べられない。

(2) 「さっき彼と碁を打ってただろ。勝った?」「いや、勝てなかった」
「なんだ、負けたのか。だらしないな」

(3) 吠える犬は弱虫だ。うちのポチはよく吠える。だから、うちのポチは
弱虫だ。

引用:論理トレーニング101題 野矢茂樹 著

※「隠れた前提」とは論証の中で明示はされていないが論証を完成させるのには必要なものです。
※答えは本書を読んで確かめてみてください。

このような論理に関する問題が101題も掲載されています。
この問題は最も低難易度な部類で、かなり難しい問題が揃っています。(私は80%間違えました)

問題集を一周し、理解した時、人並み外れた「論理的思考力」と「日本語力」が手に入ります。

 

 

プラットフォーム革命

ポイント

・サービス作成意欲が∞になる
・プラットフォームについて勉強になりすぎる。(要点がかなり見やすくまとめられている)

本書は「人気プラットフォーム(AppleStore,google等)の成功例」や、「その他プラットフォームの失敗例」、「経済学」の3点軸に、優れたプラットフォームはどうあるべきかを説いている本です。
実例と経済学の観点から書かれているため、とにかく説得力があります。

どうしても込み入った話になってしまうので、内容説明は割愛させていただきます。
是非、ご自身で読み切る覚悟をした際に読み込んでみてください。
パラパラと流し見をするような本ではないので。

そして本書を読み終えた頃には、自らの手でプラットフォーム(サービス)を作りたくなり、設計書を執筆し始めるでしょう。

 

 

ゼロ秒思考

ポイント

・タイトル通り長考しなくなった
・プログラミングで手が止まるたびにこれで解決している
・A4用紙と友達になった

本書は思考術を紹介している本です。

A4用紙にボールペンでとにかく思考を書き殴り、思考を整理して、実行すべきことを割り出す。という思考術です。

もう少し詳細にお伝えすると、「うわ、これどうしたらいいんだ。。」
というモヤが頭の中に生まれたら、とにかく思考(思い)を書き殴るのです。
「めんどくさいな」「あいつのせいで詰まってんだよな」レベルでも全く構わないのでとにかく手を動かし続けることが重要です。
(記載ルール等もっと詳細なやり方は本書をご覧ください。)

私はこれを時にプログラミング時に用いています。
プログラミング中、手が止まった瞬間にA4用紙を取り出し書き殴っています。
なので、つねに手が届く範囲にA4用紙がスタンバっています(友達)

そのおかげで、本思考術を試す前より、効率がグッとよくなりました。
手が止まる時間が圧倒的に少なくなるので。
ビジネスマンはもちろん、エンジニアの方にも是非手にとって欲しい本です。

 

 

渋谷ではたらく社長の告白

ポイント

・リアルすぎる体験談で、自分は社長じゃないのにも関わらず没入できる
・どんな自己啓発本よりモチベーションをもらえる

本書は、サイバーエージェント社長の藤田晋さんが書いた本です。
学生時代〜サイバーエージェントが大きくなるまでの過程を描いた本です。

4回読み返した唯一の本です。

とにかく、リアルすぎて他人事に感じさせないのです。
事実が描かれていることはもちろん、「人間臭い心境」までもが鮮明に表現されているので、段違いにぶっ刺さるのです。

特に起業準備中の話はリアルすぎる「人間関係」に心が震えました。

ビジネスマン、将来何かを成し遂げたい人、は間違いなく刺さると思うので、是非手にとって読んでください。

 

 

最後に

以上が私が心から読んで良かったと思う本5冊の紹介です。

何かしらあなたに変化を与えてくれる本たちだと思うので、是非(絶対に)読んでください。

-おすすめ, 学習
-, ,

© 2022 文系エンジニア君 Powered by AFFINGER5